· 

お花遊び お稽古ごっこ意外と楽しい

こんにちは

 

華道家の理祥です。

メルマガに新たにご登録いただいた皆様もありがとうございます

 

ここでは

お花に関するあれこれを思いのままに綴っていきたいと思います。

 

今日は突然ですが、お花と私について・・・

 

私 実は 母がいけばなの家元だったので産まれたときから

お花 いけばなが そばにあったのです。

お弟子さんと呼ばれる人が家に来てお花を生けて帰ります

 

一番小さいときの記憶では幼稚園前ですから3さいくらいかな・・・

 

お弟子さんが来るとお稽古部屋に遊びに入ります・・・

 

お弟子さんと同じように座布団に座っていると仕方なく母が 小さな花器に剣山を入れてくれます

 

お弟子さんの残りの枝や 茎をさして遊ぶのです

いけばななんて物ではありませんよ・・・

 

きっとはさみもまだ使えなかったでしょうから

茎や枝を挿したり抜いたり・・・

 

お姉さんたちと同じことしてるんだってうれしかったと思います

 

そうそう「こんにちは」とお辞儀したり「ありがとうございます」とかいって

 

新聞紙に来るんで持ち帰るまねもしてたなあ・・・

いけばなごっこ の始まりですね

 

自分用にお花を調達してもらったのは ず~~~っとあと  小学生の頃だと思います

 

一人っ子で一人遊びは得意

 

大人の中で良い子にしてるのは 上手な子供でした。

 

剣山に挿す感触は意外と楽しいんですよ

 

 

最近では、会員さんの息子ちゃん。

生後7ヶ月からママにおんぶされて付いてきてました。

 

今年幼稚園に入るので、3才になるですけど・・・ 

 

2才くらいからお花を挿すのを楽しんでいて、

「もう一回。もう一回」と飽きるまで挿します

おうちでもお花を挿すし、今日はお花の日といって

楽しみにしてくるようになってました。

 

何度も生けると茎が折れちゃったり 細くてささらなかったり・・・

それも楽しいんですよね・・・

ママと一緒って

上手にいけようなんてこれっぽっちも思いませんからね笑

 

 

 

こんな風にお花と遊ぶ・・・時間が今の私のコアのコアなのかもしれませんね

 

 

小学生の時はいけばなはライバルでしたけどね・・・

 

そのお話は又次回に・・・

 

【お花には1本でも人を元気に笑顔にするエネルギーがある!!!】これは間違いないと確信しています

 

お花に関するお悩み・・・?  知りたいこと?

お手入れ法や生け方はもちろん色々お答えできればと思います。

是非 どんどん感想や質問等々メールでお返事くださいね

namish37@gmail.com

 

 

今自粛で家に居ることを余儀なくなっています。

こんな時、近くても会えない距離をお花に思いをのせて届けませんか

 

大切な人に・・・

親御さんに・・・

 

母の日の贈り物にお花を贈りませんか?

 

 

お花から元気をもらおう!小さなお花が2つ届きますペアペアキャンペーンはこちら

 

 

ではでは また会いましょう 次回をお楽しみに  理祥 

サイトメニュー

・ホーム

 > サブメニュー1 

 > サブメニュー2

 ・サービス

 ・お問い合わせ

株式会社サンプル名 

〒123-4567

TEL/FAX : 03-1234-5678 

E-mail: info@abc.jimdo